ガイダンス

Table of Contents

トレンド ワイン
White

LATTA / Tenacity 2021 ラッタ / テナシティ リースリング

オーウェンが「おそらくピラニーズでベストの畑」と豪語するリースリング。圧倒的なストラクチャーが奥行きを持たせるリースリング。硬質なミネラルに蜜を備えたレモンなどのフルーツはシリア スな表情を見せながら洗練されていてなおかつ優しい。ここ数年リースリングに情熱を持って取り組んできたというラッタのセンスが如何なく発揮されています。
Read More »
飲みやすい白
White

Rockford Wine / White Frontignac 2020  ロックフォード / ホワイトフロンティニャック

オーストラリア|バロッサバレー 白ワイン オフドライ 低アルコールで心地よい甘味があります、それを支える酸味が非常に爽やかさを増幅させてくれます。夏に氷入れて飲むっていうのもありで、ワイン苦手な方にもおすすめのワインです。まさにマスカットジュースのようなと言える。
Read More »
White

Pierro / Semillon Sauvignon Blanc L.T.C. 2020 ピエロ / セミヨン ソーヴィニョンブラン

ステンレスタンク仕込みにより果実本来のアロマと風味を強調したセミヨン・ソーヴィニョンブラン パッションフルーツや柑橘の新鮮なアロマにほのかな青草の風味が伴い、力強く爽やかな果実はミネラリーで、持続的な酸に支えられた緻密な骨格と適度な重量感と厚みのあるテクスチュア。
Read More »
White

Ochota Barrels / Kids of The Black Hole Riesling 2019 オコタ バレル / リースリング

ラベルの色通りのみかんやオレンジの様な芳香と味わいなリースリング。みかん、オレンジ、ハチミツレモン、はっさくの様な弾けるツブツブ感の様にジューシーな果実味。アルコール度数の低さから淡く繊細。豊富な酸も爽やか。時間が経つにつれパイン飴や甘夏ジャムの様な甘い香りも出てくる。カジュアルワインだが上質さも感じるワインです。
Read More »
飲みやすい赤

Unico Zelo / Pastafarian 2021  ウニコゼロ / パスタファリアン

麺好きに捧げる?!イタリア由来の品種のブレンド。Langheスタイルのリラックスして楽しめるミッドウェイットとフレッシュ感を楽しめる味わい。媚びた顕著な果実味は余り無く、ブルーベリーやスグリの様な、可愛らしさが全面に出ない、シャイなフルーツの印象。果実感よりもクローヴやアニスの様なアーシーなニュアンスが心地よいです。
Read More »
Red

Liquid Rock n Roll / Ghetto Dolcetto 2021 リキッド・ロックンロール / ゲットードルチェット

冷やしても楽しめるイタリア品種のドルチェット。ペットナットと同じくスワン・ヒルのドルチェットから造られる赤。ブラックベリー~カシスのサイズの小さな黒果実が凝縮したフルーツ感は飲み応えがありながらも決してインキーにならず、みずみずしくモダンで洗練された印象。またハイビスカスの様なエキゾチックさも感じるのも個性的で良い。
Read More »
Red

Gentle Folk / Blossoms 2016 ジェントルフォーク ブロッサム

まるでカクテルの様に冷やして美味しい赤ワイン。年によって造りは違いますが2016は白と赤を同時にプレスし軽めの赤に仕上げました。アメリカンチェリーやブラックベリー、イチゴのようなチャーミングな果実味に溶けんこんだ、ほとんど渋みのないタンニン。メルローが多く入っているので少し黒果実味やスパイス感も感じる。
Read More »
個性派ワイン
Red

Koerner Wine / Mammolo2021 コーナー / マンモーロ

YOUNG GUN OF WINE / 最優秀若手醸造家2019。濃いピンク色に近い透明感ある赤ワイン。甘味と酸味のバランスの取れた上質なイチゴの様な果実味でタンニンは無いように感じるほど液体に溶け込み、エキス感を楽しめる。アルコールもあるので軽いとは感じにくく決してカジュアルラインではなく上級者も楽しめるワイン。
Read More »
White

Ochota Barrels / Weired Berries In the woods Gewürztraminer 2018 オコタ・バレル / ゲヴェルツトラミネール

オコタが反対の作品という個性と謎に満ちた素晴らしいゲヴェルツ。ライチやニワトコの花のようなアロマ、シロップというより繊細でドライにしたようなフレーバーにレモングラスジンジャーの様な爽やかさが続く。そしてチョークの様な繊維質のテクスチャーが心地よい余韻となる。ゲヴェルツが苦手という人にはうってつけのアイテムです。
Read More »
Between Five Bells / White 2017  ビトウィーンファイブ ベルズ ホワイト ボトル全体像
White

Between Five Bells / White 2017  ビトウィーンファイブ ベルズ ホワイト

トニックウォーターにキュウリを入れた様な爽快なフレーバーがあり、同時にアプリコットやミネオラオレンジ的な甘美に燻るフィニッシュが特徴的です。バランス良くグリップを感じさせるピノグリとスキンコンタクト由来のタンニン、溶けだした各フルーツの出汁的旨味、透き通ったミネラルといった各種要素がレベル高く纏まった素晴らしい完成度。
Read More »
Si Vintners / Sophie Rose 2017   スィ / ソフィ ロゼのボトル全体像
Rose

Si Vintners / Sophie Rose 2018   スィ / ソフィ ロゼ

オーストラリア産のピノノワール・ロゼとして最上に位置する傑作。このロゼはホールバンチプレスしコンクリートのエッグタンクで野生発酵させています。ベリーが前面に出た味わいは、クローブやドライフルーツの香りも相まって複雑さを増し、軽いスタイルで仕上げられた上質なPinot Noirとも思えるキャラクターが更に強くなっています。
Read More »
コスパ良いワイン
Rose

Ochota Barrels / Surfer Rosa 2018 オコタ・バレル / サーファーローザ

接木なしの1948年に植えられた貴重なグルナッシュのロゼ。明るい淡いサーモンピンクの色調。過剰な果実味というよりはクランベリーやスイカ、すももといった水々しいエキス分が特徴、そして全体的に落ち着いた印象で非常に飲み心地がよく、飲み疲れしないロゼワイン。最高に晴れている時に合う。
Read More »
Orange

SOMOS / Naranjito 2021 ソモス / ナランヒート

ビワや桃、カリンや芳醇な紅茶、それにジンジャーや焼き上げた洋ナシのような複雑かつ魅惑的な香りが特徴的。ミネラルや苦味もあるので、果実味とのバランスが良い。 21vtはさらに洗練さを増した印象で、前年までのスタイルを踏襲しつつさらに完成度が高まっています。
Read More »
White

Pizzini / Pinot Grigio 2019 ピッツィーニ / ピノグリージョ

暑い日に最高。爽やかで軽快なドライ白ワイン。弾けるような熟した洋ナシのアロマがレモンの皮とともに放たれ、フレッシュさな酸がふくよかな口当たりを引き締め、リンゴ、洋ナシ、ライムの風味が広がる。低温でゆっくりと時間をかけて発酵させ、純粋な果実の風味とフレッシュさを引き出している。
Read More »
Red

Hoddles Creek / Pinot Noir 2021 ホドルスクリーク / ピノノワール

オーストラリア・ヤラーバレーからピュアで繊細なベストバリューピノノワール。オーストラリアの厚みのある果実とは逆で非常にピュアで赤い小さなベリー系の果実味。タンニンは果実味に溶け込んでいるかのように繊細。ミディアムボディー。ストレスフリーなピノノワールです。
Read More »
トップ・オブ・ザ・オーストラリアワイン
Castagna / Genesis Syrah2014  カスターニャ ジェネシス シラーのボトル全体像
Red

Castagna / Genesis Syrah2014 カスターニャ ジェネシス シラー

【原産国】オーストラリア、ビクトリア州、ビーチワース【タイプ】赤ワイン・ミディアムフルボディー【ぶどう品種】シラー わずかにヴィオニエ 濃密ながら疲れずに繊細。心地よい上質な世界最高峰のシラー。極度に乾燥したBeechworthで12.5%という、しかも最上級キュヴェが作られる事は今後暫くは無いと思う。
Read More »
Red

Farr Rising / Pinot Noir 2010 ファーライジング ピノノワール

知る人ぞ知る 宝の様な熟成ファーライジングのピノノワール2010。淡いチェリーと出汁の様な旨味、その淡い果実味と溶け込んでいる酸味が一体となっていて、ノンストレスで口の中で旨味が広がる。タンニンは液体に溶け込んでいて、深い森の中にいる様な土や薪、キノコ、ドライハーブの複雑さがあり奥行きのある余韻に繋がる。
Read More »
玄人向けワイン
Red

Ruggabellus / Timaeus 2015 ラガベラス / ティメウス

フレッシュなブラックベリー、アメリカンチェリーの様な果実感にカカオニブのようなビターさと、スモーク、アニスやクローブのような香りが健在。ピノノワールを思わせる様な優しい酒質や果実感も感じます。はつらつしたワインとは裏腹に静かで地味深いクラシックスタイルなグルナッシュワイン。
Read More »
Red

Ochota Barrels / 186 Grenache 2016 オコタ・バレル / 186 グルナッシュ

Pinot Noirの様なGrenacheを作りたいと一念発起したTarasの意欲作。日本入荷48本。アセロラやサクランボ、野イチゴやラズベリー、ややフォレノワールの様なニュアンスとビーツと甘いスパイス。ピノワールの様な溶け込んだタンニンに優しいアルコール感。エキス感たっぷりで出汁の様な自然な旨味も楽しめるワインです。
Read More »

Table of Contents