南オーストラリア州

BK Wines / Petillant Naturel Oishi 2021 BKワインズ / ペティヤン・ナチュラル OishiSold Out

Sp007
Sp007
Sp007

BKが日本のことを想いながら造ってくれた限定ワイン

ラベルには”桜”と、BKファミリーが”スキーを楽しんだ雪山“がデザインされているようです。

トップノーズはジャスミンのような爽やかさがありながらも、パレットへと進めば柔らかなテクスチャーに活き活きとした泡が同時に弾け、体が喜ぶかのようなピュアな美味しさ。

【原産国】オーストラリア、南オーストラリア州、アデレードヒルズ(バスケットレンジ)
【生産者】Brendon Keys / ブレンダン・キース
【タイプ】白 微発酵スパークリング・辛口
【ぶどう品種】ピノグリ100%
【アルコール】11.5%
【公式HP English】https://bkwines.com.au

MAP OF ADELAIDE

 

 

在庫状態 : 売り切れ

販売価格  ¥4,290(税込)

ギフト用  

ワイン手提げ袋 白  

SOLD OUT

ブレンダン キース

ニュージーランド生まれのブレンダン キースは、アルティザンなクラフトワインの造り手が集まる、今オーストラリアのみならず世界で一番ホットな産地、南オーストラリアのバスケットレンジで、その名声の一翼を担うに値する作品を産み出しています。

NZのギズボーンでワインメーカーとしての歩みを始めたブレンダンは、カリフォルニアに移り、オーパス・ワンの醸造ヘッドを務めていたポール・ホブスの元でスキルを磨きます。その後 2004 年にはポールに乞われアルゼンチンのヴィーニャ コボスの設立に参加しています。しかしポールを尊敬しながらもブレンダンはJuraやAlsace, Burgundyのナチュラルでありながらモダンなスタイルのワインに傾倒していき、2007年、ついに自らの夢を果たすべく小さなワイナリーをアデレードヒルズの森の中に興しました。

ブレンダンの目指すスタイルはナチュラルですが決して懐古的ではなく、アヴァンギャルドとさえ呼べるものです。野生酵母での醗酵や亜硫酸の最小限の使用(ペティアンはサンスフル)は当然のことですが、オフフレーバーはワインメーカーの矜持として許しません。したがって出来上がるワイン、例えば Skin& Bones White などは 25 日間のスキンコンタクトをしながらも オフフレーバーの欠片もない美しさに仕上がっています。2014 年秋、ブレンダンは Le Grappin(Andrew Nielson)とブルゴーニュでコラボしたガメイを醸造しました(Les Deux Fous)。醸造に立ち会った Chanterives の栗山さんは「ブレンダンのプロフェッショナルな仕事ぶりには学ぶところが大きいです。SO2 を最小限に抑えても破綻の無い作りで、あの品質を保てるのですから凄いです。」と、彼のスキルを絶賛しています。

栽培

アデレードヒルズ・バスケットレンジ・キャリーガリー産のピノ・グリ

ワインメイキング

プレスし直接そのまま約1800Lのコンクリー ト製エッグタンクへ。既定の残糖に達したら瓶 詰・打冠。酸化防止剤は使用していません。

僅かの3本のみ。。割り当てが少なく希少なワインです。
テイスティングすら出来ていませんが、この生産者なら問題ないでしょう。早いもの勝ちです。

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています