ビクトリア州

Castagna / Beechworth Roussanne2015  カスターニャ ルーサンヌSold Out

Ora001
Ora001
Ora001

秘蔵のバックヴィンテージ

シャトーヌフ最良の白と比肩し得る偉大な作品。驚異的とも言えるエネルギーの波動で味覚を含めた五感が一気に研ぎ澄まされる感覚を呼び起こされる。液体が喉元を通過した後に鳥肌が立って来る様な、感動的に美味しいワインを味わった際に襲われる感覚を味わい。アーモンドの芳香にマルメロの爽やかさと噛み応え、ジャスミンやカモミールのフレーバーにオイリーでリッチなテクスチャー。

【原産国】オーストラリア、ビクトリア州、ビーチワース
【生産者】ジュリアン・カスターニャ
【タイプ】オレンジワイン・フルボディー
【ぶどう品種】ルーサンヌ
【アルコール】13.5%

MAP BEECHWORTH

ジュリアン・カスターニャ

在庫状態 : 売り切れ

販売価格  ¥7,800(税込)

ギフト用  

ワイン手提げ袋 白  

SOLD OUT

ジュリアン・カスターニャ

オーストラリアでは数少ない100%バイオ・ダイナミックでブドウを栽培しているワイナリー。ジュリアンとキャロランのカスターニャ夫妻が経営。キャロランはバイオ・ダイナミックに精通しておりブドウ栽培を担当、ジュリアンが醸造を担当しています。ジュリアンの祖父はイタリアでブドウ栽培を行っていましたが、ジュリアンはフィルムとテレビの ディレクターとして活躍しました。しかし次第にワインの虫がうずき始め、ヴィクトリア州北東部ビーチワースにあるジャコンダで働きブドウ栽培と醸造を本格的に身に付けました。この頃防護服に身を包み畑に除草剤や除虫剤のスプレーを撒くことに疑問をもち始め、1997 年に 独立した時には 100%バイオ・ダイナミックでワインを造る決心をしたといいます。栽培しているのはシラーズ、ヴィオニエ、サジョヴェーゼ。最初のワインである1998 年ヴィンテージには隣の 畑からブドウを購入して造りましたが、1999年ヴィンテージからは自社畑のブドウを用いています。ジェネシス・シラーは、シラーズ 95%にヴィオニエ5%をブレンドしたコート・ロティ・スタイ ル。フランス商工会議所が主催しフランス人とオーストラリア人が審査員を務め、ヴィクトリア州産のワインを試飲する「ル・コンクール・デ・ヴァン」で、2000 年、2001 年ヴィンテージが連 続して金賞を獲得し、2001 年はトロフィーも手にしました。イギリスの著名なワイン評論家ジャンシス・ロビンソンが自身のホームページで称賛してます。

カスターニャの醸造所

コンクリート製エッグタンク

栽培

契約農家から購入。

ワインメイキング

シャプティエ社が考案したコンクリート製のエッグタンクで醸す。

カスターニャのセンス、技術はどこから来るのか。赤、白、ロゼ、ヴェルモット全て期待を凌駕されたが、このオレンジスタイルも完成度が非常に高い。
ましてやインポーター様のお陰でバックヴィンテージをご案内出来ます。

関連商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています