Nowack / ノワック

Nowack / Sans Annee N.V   ノワック サンザネSold Out

S002
S002

2020年が初リリース 日本に僅かの入荷

1795年創業、現7代目当主が手掛けるシャンパーニュは非常に辛口で力強くミネラルに富みかつピュアな果実味。
2012~16年のリザーヴワインを40%ブレンドしているのでやや熟成感も楽しめる。

【原産国】フランス・シャンパーニュ地方・ヴァレ・ド・ラ・マルヌ地区・ヴァンディエール村
【生産者】ピエール・フラヴィアン
【タイプ】スパークリング・辛口
【ぶどう品種】ピノムニエ60%、シャルドネ40%
【熟成期間】15か月以上
【アルコール】12%【ドサージュ】1g/l

在庫状態 : 売り切れ

販売価格  ¥8,500(税込)

SOLD OUT

Flavien Nowack


2011年に家族の所有地にて単一のヴィンテージ、単一ぶどうの瓶詰めに再び焦点を合わせ始めました。テロワールの最も純粋な表現に情熱を注いでいます。彼は、ボトルでの二次発酵のために未発酵のブドウのマストに天然酵母によって醸造します。その結果シャンパーニュは通常よりも圧力が低く、非常に柔らかく繊細なワインの品質を強調しています。彼はマロラクティック発酵を求めていません。明確なビジョンを持つ若い才能です。

Flavien Nowackの家族は、何世代にもわたって伝統的なブレンドシャンパンを製造してきました。彼らの土地はヴァンディエールの村にあり、家族のブドウの樹の約75%がピノ・ムニエに、25%がシャルドネに、10%がピノ・ノワールに植えられています。エマニュエル・ブロシェのような若い世代の生産者に師事したフラヴィエンは、有機農業、ワインへの最小限の介入、単一の区画、単一のヴィンテージ瓶詰めに焦点を当て、区画ごとに新しい生産者志向の方向に徐々に移行してます。 2011年以降、毎年彼は家族の所有地から1つの区画を選択して、リハビリ、有機農業への移行、個々の場所を最もよいと感じる方法で醸造を行っています。フラビエンはシャンパンのためにマスコミさえ避けます。

栽培方法

バイオダイナミック農法

ワインメイキング

野生酵母、ワインはオーク樽または大桶で数ヶ月間熟成されます。2012年~16年のリザーヴワイン40%ブレンド。補糖、フィルタリング、または清澄はなし。

個性むき出しのこのシャンパーニュ。力強くかつ繊細。ムニエ好きにはたまらないワインです。
まだまだ数が少ないシャンパーニュなのでこの機会にどうぞ。

この商品を買った人はこんな商品も買っています